トップ » 種子島情報 » 日本一はやいコシヒカリの町

日本一はやい
コシヒカリの町

南の島のイメージが強い種子島ですが、実はお米の栽培が行われているのです。日本書紀には、種子島が稲作の二毛作が行われている豊かな島だと書かれています。1年を通して実に多様な農産物が栽培・収穫できる食材の宝庫なのです。

日本一はやいコシヒカリ

上妻酒造がある南種子町は、日本一はやいコシヒカリの町です。3月に田植えが始まり7月には収穫されます。海沿いに広がる田園風景は町の豊かさを象徴しているように感じます。

上妻酒造問い合わせ
蔵元だより芋焼酎製造工程種子島紹介

■お酒は20歳になってから。■妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがあります。■飲酒運転は法律で禁止されています。■お酒は適量を。

Copyright © 2013 - 2017 種子島芋焼酎[上妻酒造]. All Rights Reserved.